東方閃電-小羊の足跡に従っていくこと

東方閃電全能神教会は世界に”神様が帰ってきた”ことを公に証ししています。彼は再臨の主イエスです。神様の羊は神様の声を聞き分けます。多くの真理を渇仰する人は、東方閃電全能神教会を考察します。

キリスト教会 賛美聖歌 「神は全ての望みを人に置く」

Ⅰこの世の始まりから人は神と話せた 人だけが全ての神がお創りになった中で人は聞く耳と見る目と思考と言葉と自由意志を持つすべて与えてくださった御声聞き 御心識りその託された使命を受け入れるために神は人に望み置き友とすること望まれる心と思いを通わ…

キリスト教会 賛美聖歌 「神への信仰の本当の意味」

Ⅰ多くの人が神を信じているが信仰の真の意味を理解し神と心を一つにする術を理解する人はあまりに少ない多くの人が「神」という言葉を知り「神の業」という言葉も知っているしかし彼らは神も 神が実際に行う業も知らないその信仰が盲目なのは当然だそれが未…

キリスト教会 賛美聖歌 「神への信仰の本当の意味」

Ⅰ多くの人が神を信じているが信仰の真の意味を理解し神と心を一つにする術を理解する人はあまりに少ない多くの人が「神」という言葉を知り「神の業」という言葉も知っているしかし彼らは神も 神が実際に行う業も知らないその信仰が盲目なのは当然だそれが未…

キリスト教会 賛美聖歌 「『真理の道』を追い求めるための原則」

I真理の道示す 基本の原則まずは聖霊が働いてるか 見さだめることだ真理が正しく 表されてるか よく見ることだ誰が証しされ それが何をもたらすか悟りなさい神を信じることは その霊を信じることであり受肉した神への 信仰はその体が 霊の体現だから受肉した…

キリスト教会 賛美聖歌 「人を救うことが神の業の目的」

神の愛と あわれみは神の業の すみずみに しみわたるⅠ神の善意が 感じられずとも神はたゆまず 業を執り行う神の業が 理解できずとも感じるだろう 神が救い満たしてくれるのを神の目的は 人類をサタンの支配から奪い返すこと神に逆らい 落ちた者さえも見捨て…

キリスト教会讃美歌「終わりの日のキリストの出現と働きを知るには」

Ⅰ神が肉とされた時彼は自分に与えられた働きをもたらす神が何者か現すため 彼は全ての人々に真理をもたらしいのちを与え行くべき道を指し示す神の本質を内に秘めていないならどんな肉体でも神の受肉ではありえない神の受肉は神の本質と表現を具現化するⅡ神の…

キリスト教会讃美歌「神の本質は全能で実際的である」

Ⅰ神は実際に業を行う間その性質と自分の全てを表す神の全能性は人ができない業を行うことに示されその実際性は神がその業を自ら為すことに示される神は全能で実際的である神の言葉は全能の力とともにあり神は権威とともにある神が言ったことは実現する神が話…

キリスト教会讃美歌「神の本質は全能で実際的である」

Ⅰ神は実際に業を行う間その性質と自分の全てを表す神の全能性は人ができない業を行うことに示されその実際性は神がその業を自ら為すことに示される神は全能で実際的である神の言葉は全能の力とともにあり神は権威とともにある神が言ったことは実現する神が話…

キリスト教会讃美歌「真の信仰は神の働きを知ることのみから来る」

I今神の業とは語ること もはや印や奇跡・恵みの時代ではない神は普通であり実在する終わりの日 神は超自然的イエスではなく肉となった現実的な神で 人と変わらない人が神を信じるのは多くの業言葉そして行いゆえである神の発する言葉が 人を征服し完全にする…

キリスト教会讃美歌「真の信仰は神の働きを知ることのみから来る」

I今神の業とは語ること もはや印や奇跡・恵みの時代ではない神は普通であり実在する終わりの日 神は超自然的イエスではなく肉となった現実的な神で 人と変わらない人が神を信じるのは多くの業言葉そして行いゆえである神の発する言葉が 人を征服し完全にする…

キリスト教会讃美歌「神はより多くの人が救いを得ることを願う」神の戒め

Ⅰより多くの人が神の言葉と業に出会った時よく調べ 神に適う心で重要な言葉に臨むことを神は願う罰を受ける者を真似てはならない真理の道をはっきり知りつつも故意に背き 罪のための捧げものを失ったパウロのようであってはならない神の新しい業を受け入れ神…

キリスト教会讃美歌「神の権威の下ではサタンは何も変えられない」神が全能である

Ⅰ何年・・いや何千年サタンは多くの悪を行って 人間を堕落させどの世代も サタンに騙されてきた多くの恐ろしい犯罪を サタンはこの世で行い人間を扇動して 神と闘わせ・・虐待し・・欺き・・神の救いの計画を 壊そうとしたサタンは神に造られた物の間を 歩き…

合唱とドキュメンタリー「万物の主権を握るお方」抜粋シーン(3)神はあらゆる国とその民族を支配される

古代ローマ帝国と大英帝国は瞬く間に栄えて大国となり、いつしか衰退し、滅んでいった。その後アメリカ合衆国は誰もが認める超大国となり、世界情勢の安定化に欠かせない役割を果たすようになった。国々の栄枯盛衰に隠された奥義とは何か?全ての国々と民は…

合唱とドキュメンタリー「万物の主権を握るお方」抜粋シーン(2)神よる天地創造、人類に対する導きと贖いの記録

神がどのようにこの世界を創造したのか、あなたは知りたいだろうか。神がどのように人類の歩みを今日まで導いたか、あなたは知りたいだろうか。キリスト教映画クリップ「万物の主権を握るお方」が描く、神による天地創造、人間に対する導きと贖いの記録―あな…

合唱とドキュメンタリー「万物の主権を握るお方」抜粋シーン(1)神は宇宙の万物を支配する

人類は数千年もの間、答えを求め続けてきた。天体はなぜそれほど完璧な秩序を持って存在し続けるのか?全ての生き物の命のサイクルはなぜ変わることなく続くのか?人はなぜ生き、なぜ死ぬのか?全ての法則と掟を定めたのは誰か?宇宙万物を真に支配するのは…

朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「悪人は罰せられなければならない」

全能神は言われた「人はあたかも神の経営を見通してきたように、また神が行う全てのことは人の手中にあるかのように、人は常に神は変わらないと信じ、聖書によって神を定義している。人々は極端にばかげており、極度に傲慢であり、仰々しい雄弁の才を持って…

朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「神の働き、神の性質、そして神自身 3」 その8 

全能神は言われた「主イエスは復活したが、イエスの心と業は、人間から去らなかった。イエスは人々の前に現れ、自身がどのような形で存在しようと、人々に付き添い、共に歩み、いつでもどこでも人間と共にある。そして、あらゆる時、あらゆる場所で、人間に…

朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「地上の神をどのように知るか」

全能神は言われた「あなた方はキリストのすべての行いを不義の立場から見、キリストの全ての働きと地位と本質を邪悪な者の視点から判断しているのである。あなた方は重大な過ちを犯し、祖先が決して行わなかったことを行っているのである。つまり、あなた方…

朗読 聖書の黙示録の奥義「七つの雷が轟く──神の国の福音が宇宙の隅々まで広まることを預言」聖霊の御言葉

全能神は言われた「東方の光が徐々に白く変わるとはじめて、全地の暗闇は光に変わり始める。そしてその時になってはじめて、人はわたしがずっと前にイスラエルを去っていて、東方で新たに現れるのだと知るだろう。わたしは以前イスラエルへ下り、その後そこ…

朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「神の経営の中でだけ人は救われる」

全能神は言われた「人間には神の人類への救いや経営の働きの意味が理解できず、また、人間が最終的にどのようになることを神が望んでいるかを知らないからである。それは、サタンに堕落させられる前のアダムとエバのようなものだろうか。いや、そうではない…

朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「あなたは本当に神を信じているのか」

全能神は言われた「あなたがたは天にいるまだ会っていない神だけを敬慕し惧れ、地上の生けるキリストを全く重んじないのである。これもあなたがたの不信仰ではないだろうか。あなたがたは、過去に働いた神だけを慕い、今日のキリストを直視しようとしない。…

朗読 聖霊の御言葉「神の宿る肉の本質」その1

全能神は言われた「受肉というのは、神が肉の体で現れることで、神が自分の創った人間のもとで働くために人間の姿で来るのである。さて、神が受肉するというのは、まず肉の体、普通の人間性を備えた肉体でなくてはならず、少なくとも、これは本当のはずであ…

朗読 聖霊の御言葉「宗教奉仕を取り締まるべきである」

全能神は言われた「今後、神は宗教的観念が無く、古い自分を捨てる用意ができていて、従順に神に従う人たちを正式に完全にする。神は言葉を慕う人たちを完全にする。そのような人たちは立ち上がり、神に仕えるべきである。神には、底知れない豊かさと計り知…

朗読 聖霊の御言葉「あなたは人間全体が現在までどのように発展してきたかを知るべきである」その1

全能神は言われた「神の働きのすべては最も現実的である。神は時代の進展に従って自身の働きを実行し、物事の変化に従って自身の最も現実的な働きを実行する。神にとって働きの実行は、病気に薬を用いることに似ている。神は自身の働きを行う時、観察をする…

朗読 聖霊が諸教会に語られた御言葉「あなたは誰に忠実か」 日本語

全能神は言われた「あなたがたは長い間わたしに付き従ってきたが、わたしに忠誠心のかけらも捧げてくれなかった。むしろ、あなたがたは自分たちが愛している人々や、自分たちを楽しませてくれる物事のまわりを回っているだけで、それらはあなたがたの心に留…

終わりの日聖霊が諸教会に語られた御言葉「三位一体は存在するのか」前半

全能神は言われます「父、子、聖霊のこの概念は非常に不合理である。これは神を分割し、それぞれが地位と霊を持つ三つの位格に分けてしまう。それではどうして神は一つの霊、一つの神でいられようか。教えて欲しい。天と地、そしてその中のすべてのものは父…

終わりの日聖霊が諸教会に語られた御言葉 「三位一体は存在するのか」後半

全能神は言われます「父、子、聖霊のこの概念は非常に不合理である。これは神を分割し、それぞれが地位と霊を持つ三つの位格に分けてしまう。それではどうして神は一つの霊、一つの神でいられようか。教えて欲しい。天と地、そしてその中のすべてのものは父…

中国における宗教迫害の実録 その4「彼女を追い詰めたのは誰か」 日本語吹き替え 完全な映画のHD2018

中国共産党は1949年に中国本土において政権を握って以来、宗教信仰を止むことなく迫害し続けてきました。彼らは狂気のようになって、クリスチャンたちを逮捕、殺害し、中国で活動していた宣教師たちを国外へ追放、虐待しました。また数え切れないほどの聖書…

中国における宗教迫害の実録 その6「果てない逃亡の道」完全な映画のHD2018 日本語吹き替え

中国共産党は1949年に中国本土で政権を掌握して以来、宗教信仰への迫害を執拗に続けてきました。狂ったようにキリスト教徒の逮捕・殺害、国内で活動する宣教師の追放・虐待、聖書の大量没収・破損、教会の封鎖・取り壊しといった暴挙を行い、いたずらに家庭…

キリスト教映画「私の天国の夢」天国の福音 予告編 日本語吹き替え 

韓国の牧師が熱心に主の再臨を待っている時、中国に現われた東方閃電が、主がすでに戻られたことを証ししていることを知ります。彼は中国へ足を延ばし真の道を探ろうとします。多くの困難を乗り越え、全能神の御言葉を読み、全能神の御言葉から主の声を認識…